連絡ノート

保土ケ谷区医師会では、保土ケ谷区にお住まいの方へかかりつけ医や担当ケアマネジャー、訪問看護師等より「連絡ノート」をお渡ししています。
(無料)

「連絡ノート」の目的と活用について

※画像をクリックすると連絡ノートがダウンロードできます 保土ケ谷区医師会では保土ケ谷区にお住まいの方へかかりつけの医師より「連絡ノート」をお渡ししています(無料)
ご自分が望む医療やケアを知ってもらうためのノート
ご自身で管理する「健康カルテ」です
ぜひ、ご活用してください

  • ①普段、病院受診する時「連絡ノート」を持って行きましょう保険証や薬手帳、血圧手帳も入ります
  • 救急搬送される時や災害時に「連絡ノート」があれば正確に情報を伝えることが出来て安心です
  • 在宅で療養する事になった時、医師・看護師・ケアマネジャーなどが「連絡ノート」で情報共有が出来ます
  • 「もしもの時」どこでどんなふうに過ごしたいか考えて話し合うきっかけに「連絡ノート」を使ってみてください

《かものシール》に保管場所を記入して玄関ドアの裏側などに貼ってください

お問合せは 保土ケ谷区在宅医療相談室 まで

連絡ノートの配布について

※画像をクリックするとFAX用紙がダウンロードできます 2020年11月から連絡ノートは「医師」以外からもお渡しすることが出来るようになりました。
医師以外の人が渡した場合、かかりつけ医に連絡ノートを渡したことをお伝えください。
※医師への報告時に FAX用紙 をダウンロードしてご利用ください。
※お手元に連絡ノートの在庫がない時は、在宅医療相談室へご連絡ください。

上に戻る